攻略・小技

【LoR】無課金デッキでランク勝率6割オーバー!最高10連勝!【レシピ公開】

オープンベータでまだ課金はしたくないけどゲームは勝ちたいという欲張りの皆さん、お待たせ致しました。

現環境なら、無課金で低ランクを戦い抜ける事は十分に可能です!

合わなかった、弱かったという場合でも無課金なのでリスクもないので、お気軽にお試しください!

 

デッキ構成

デッキコード:CEAQEAIABMKAEAYBAABQMJYGAEAQOCAJCYSDKAQHAEAQ4FBCE4US4NAJAEAAOCIKBQOR6IZMGM

 

特徴

コンセプトは守りからの逆転

フォロワーのバランスがよく、序盤~終盤にかけて息切れする事がなく戦える。

難しいコンボもない為、カードゲーム初心者でも使いやすい。

 

ゲームメイク

マリガン

順当にコスト1~3のフォロワーを1枚ずつ狙う。

ブラウムがいない場合は、他の3コスフォロワーもマリガンに回しても良し。

(※マリガンとは、一番最初の手札を交換する事)

 

流れ

条件はやや難しいものの進化後のブラウムのカード効果は群の抜いて強い為、相手は優先的にブラウムを潰そうとしてくるだろう。

現状、強化カードやダメージカードは3コスで3ダメージや味方に+3するようなカードが多い為、その点を頭に入れて立ち回れば進化まで持っていく事が出来る。

出来るだけ早めに出して「ローラン家の剣守り」などで強化をしておきたい。

あとは基本的にコンボもなく特に難しい事もない為、手札の中から出せる強カードを出していくだけで勝てる。

 

カード解説

1コスト

オーメンホーク

「デッキの上から2枚の味方に+1/+1する」という1コス1/1にしてはカードパワーが強すぎる超有能カード。

序盤から出せると序盤~中盤の戦闘が非常に楽になるので出来るだけ早めに出しておきたい。

中盤以降でも強いが出来るだけ序盤に出したほうがより輝く。

 

イエティの子

進んでガードに出したいカード。

激昂したイエティは1コス4/4というコスパの鬼。

手札ではなくデッキに2枚混ざるという所に注意が必要だが、序盤に出しておけば何の問題もない。

 

2コスト

特になし

 

3コスト

ブラウム

本デッキのキーカードの一つ。

ターン終了時に体力を全回復する防御に特化したチャンピオン。

チャレンジャーを持っている為、攻撃時にも邪魔となりそうなガードを引き付ける事も出来、初期状態で0/5とは言え、攻撃・防御ターン共に非常に優秀なチャンピオンカード。

「ローラン家の寵児」「暁の代弁者」「高揚」を使い強化することで攻防共に止められない化物が出来上がる。

 

4コスト

ローラン家の剣守り

「ブラウム」のすぐ次に出したいにカード。

ガード力を上げるのはもちろんだが、0だった攻撃力が2となる為、削りつつ守れるようになる。

もちろん他の味方に使っても強いので、場面場面で使い分けていこう。

 

妄言のビョーク

中盤以降に安定したプレイが出来るので、余裕があれば出して手札を補充しておこう。

 

5コスト

アヴァローサンの炉守り

出来るだけ早めに出しておきたいカードの一つ。

これから引く味方カード全てがコストそのままで+1/+1した状態で出せるようになる為、中盤以降の安定感がグンと増す。

誰が見ても強い。

 

ガレン

2回ストライクに成功し生き残る事が出来れば、相手の攻撃ターンでもお構いなしに攻撃が出来るようになる強カード。

相手は優先的に潰してくる為、扱いには注意したい。

 

6コスト

デマーシアのために!

一気に畳みかける時に使える。

「デマーシアのために!」を2枚以上持っている場合、1ターン目で防がれてしまった場合は次の攻撃ターンでもう1回使ってフィニッシュまで持っている中盤~終盤にかけてのフィニッシュカード。

1ターン目防がれても+3/+3という硬さのおかげで基本的にこっちが一方的に相手のガードを潰す事が出来るので、ある程度場に味方が揃った場合は思い切って攻めるのが良いだろう。

これを使われた相手は流石に防がざるを得ないので場の整理としても非常に優秀。

 

義勇のシスリア

最後の一押しに役立つ1枚。

フィアサムが以外と強く、テンポ系のデッキ相手に一気に逆転出来る場面を作れる。

 

高揚

6コスで使う場面は限られる為、タイミングが難しいがトリンダメアと合わせるとハルクの誕生だ。

 

8コスト

トリンダメア

力尽きた時にレベルアップに加えオーバーパワー持ちという、誰がどう考えても単体として強すぎるカード。

終盤のもう一押しという時にガードごとぶち抜いてネクサスアタック出来るのが強み。

 

ジャッジメント

場を一掃したい時に役立つ1枚。

 

10コスト

彷徨いし者

始めたばかりで特に他に入れるカードがない場合に入れておくと良いかもしれないワンチャンカード。

場の整理も出来、終盤のもう一押しに活躍してくれる。

 

弱点

スペルや効果による直接ダメージやキルを取れるカードが非常に少ない為、イルーシブ軸のデッキやフィアサム(序盤のみ)は若干苦手。

ABOUT ME
Emu
本業は動画編集マン。 空いた時間はひたすらゲームしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)